成功率を高める、酵素ダイエットの始めどきとは

酵素ダイエット、やるなら成功させたい!

なかなか成功しないダイエット、今度こそは成功させたい!と成功率の高いダイエット方法を探してはいませんか?
ダイエットに失敗してしまう人の半分は「ダイエットの始めどきがわからない」と悩んでいる人と聞きます。始めどきがわからないので適当にやってしまい、中途半端に終わったり、最後まで頑張っても効果が思うように出ないということが多いようです。
せっかくダイエットをするなら、成功させたいと思うのは当然のこと。そこで今回は酵素ダイエットの始めどきについてお話しします。

酵素ダイエットはいつ始めるべき?

酵素ダイエットは長期間続けると危険?酵素ダイエットの中でも特に効果を感じられることの多いファスティングを行う場合、いきなり始めてしまうのはあまりよくありません。
というのも、いきなりファスティングを行うと食事量が極端に減ってしまうので空腹感を強く感じてしまったり、食欲を我慢できないことが多いのです。また、ファスティング中は我慢ができても終わった途端に反動で食べ過ぎてしまい、結果暴飲暴食と変わらない状態になってしまうこともあります。
ファスティング後は特に栄養を吸収しやすい体になっていますので、食べれば食べるだけ太ってしまうということも。リバウンドしてしまい、ダイエット以前よりも太ってしまった!ということにもなりかねません。
そのため酵素ダイエットを始めようと思ったら1週間ぐらい前から生活を変え、体の準備を始めるべきです。
例えばファスティングであれば1週間前から少しずつ食事の量を減らしていきましょう。ファスティング中は酵素ドリンクと水のみで過ごすことになるので、いつもと同じ食事を続けていて急に食事を抜くとなると辛いはずです。ある程度食事量を減らしておいて、体を慣らしておけばファスティングに入ってもそこまで空腹を感じなかったり、我慢できるので最後までやり遂げることができるでしょう。
また、「この日までに痩せたい」と思うのであればかなり前から酵素ダイエットを始めておきましょう。ファスティングを定期的に行うことで少しずつ体の中から痩せていくことができます。ファスティングは月に1回程度、食べ過ぎたり飲み過ぎてしまった体をリセットするという気持ちで行うと続けやすいと思います。

ファスティングをするなら余裕を持って!

明後日までに痩せたいから今日からファスティングをしよう、と意気込んでしまうと、ファスティングを行うことはできますが必ず反動でリバウンドが起こってしまうことが多いです。
ファスティングを行うなら余裕を持って体を慣らすことを忘れないようにしましょう。自分のペースでダイエットに取り組める方が結果も出しやすくなりますよ。

ファスティング2日目、全く効果がない!?

酵素ドリンクでファスティングをしている人の中には、「体重は全く減らない!」という人もいるかと思います。ほとんどの人は体重が減っていくものですが、普段の食事量が少なかったり体質やもともと痩せている人は体重は減らないということもあるのです。
とはいえ、効果を感じられなくてもファスティングを続けてしまうのは後々体調を崩してしまう原因となりますので、絶対にやめておきましょう。

ファスティングを3日以上続けるのは危険

酵素ドリンクを食事の代わりにして、それ以外は固形物を口にすることなく過ごすファスティング。普通の人であれば1〜2日が限界ですよね。
いくら酵素ドリンクが栄養価が高いとしても、3日以上ファスティングを続けてしまうのは体にはよくありません。酵素ドリンクは脂質をほぼ含んでいないので、場合によっては肌が乾燥してしまったり、酵素ドリンクだけでは栄養が足りないことで免疫が逆に落ちてしまうこともあります。
特にファスティングは体をリセットするためにするようなものなので、ファスティングで痩せないからといって延々と断食を続けてしまうと体を壊したり、フラフラになってしまうこともあります。中には貧血になり、ダイエットもいつもの生活も中断してしまうことにもなりかねません。
ファスティングをするなら短期間で行うことと、効果を感じられなくても一旦は必ず止めるようにしましょう
ファスティングの効果は体重がただ減るだけではありません。
たとえ体重が減らなくても便秘が解消していたり、むくみが改善していたり、体の中で変化があるはずです。体重計に乗るだけでなく、鏡に自分の姿を映してみたり、体の中の変化を楽しむようにしてみましょう。

酵素ダイエット情報提供サイト
http://www.kotoko-movie.com/
酵素ダイエット

1〜2日で効果が出なければ、日を置いてまた別の日に

酵素ダイエットは体つくりから万が一ファスティングで効果がでなかったと感じたのであれば、少し日を置いてからまたファスティングを行ってみましょう。それまでは酵素ドリンクを1食分置き換えて飲んで過ごしてみたり、食事量の調整をしながら過ごします。
そしてまた1〜2週間したら数日時間を作ってファスティングを行ってみましょう。普段から太りにくい生活をした上で、週末は体内のリセットとデトックスを心がけることで少しずつ痩せやすく太りにくい体を作ることができるので、結果が見えてくるはずです。
いくら短期間で効果を感じる人が多い酵素ダイエットでも、結果を急いでしまうのはNGです。ゆっくり体を作っていく気持ちで取り組んでみましょう。

酵素ドリンクはいつ飲むのが一番いいの?

酵素ダイエットをしている人は酵素ドリンクを飲んでいる人も多いと思いますが、正しいタイミングで飲めていますか?
酵素ドリンクを飲んではいるものの「なんだか物足りない」「このタイミングで飲んでよかったのかわからない」と悩んでいる人も多いと思います。
酵素ドリンクの飲み方次第では、酵素ダイエットの効果も変わってきます。そのためこれから酵素ダイエットを行うのであれば、酵素ダイエットの効果がきちんと出るように酵素ドリンクを飲むタイミングを覚えましょう。

酵素ドリンクを飲むタイミング

酵素ドリンクを飲むベストなタイミングはいつなのかといえば、酵素ダイエットのやり方によって違います
例えば食欲を抑えたい、毎回の食事の量を減らしたいというのであれば食事前や間食として酵素ドリンクを飲むのが一番良いタイミングと言えます。
また、食事量を減らしてファスティングに備えたいというのであれば食事のタイミングで酵素ドリンクを飲む方が良いでしょう。食事のタイミングで飲む時は食事の代わりに置き換えて、酵素ドリンクだけを食事にするとより食事量を抑えられるだけでなくファスティングに向けた体づくりが可能になります。
酵素ファスティングを行っている人は、3食のタイミングで酵素ドリンクを飲むか、空腹感を感じた時に酵素ドリンクを飲むようにすると良いでしょう。
酵素ドリンクを飲むタイミングを間違えてしまうと、適量以上に飲んでしまうことになってしまう場合もあります。
また、食事の後に酵素ドリンクを飲むよりは、空腹の状態で酵素ドリンクを飲んだ方が酵素が先に体内に入るので消化や分解を促進してくれます。
食事の代わりか、食事の前に飲むということを意識しておけばそこまでタイミングを間違えてしまうことはありません。
また、酵素ドリンクを飲むタイミング次第でお腹がすごく空いてしまって困っているという場合は、一気に飲んでしまうよりは少しずつ味わいながら飲んだ方が満腹感を感じられます。
酵素液を割って酵素ドリンクを作っているのであれば、水よりは炭酸水で割った方が空腹を抑えられるので、どうしてもファスティング中の空腹に耐えられないという人や、置き換えダイエットが難しいと感じている人はお試しください。

酵素を体内に補給するということを意識して

食事の前に酵素を補給しておけば、消化や分解がスムーズになるだけでなく酵素ドリンクで食欲が抑えらえるので食事量を減らすこともできます。ファスティング中は空腹を満たすために酵素ドリンクを飲むというのも良いですが、飲みすぎないように注意しましょう。
酵素ドリンクを飲むタイミングとしては、体に酵素を補給するタイミングだと思えば飲みやすくなるはずです。